フレクサラムの取り扱いを開始しました

株式会社ユニテック(本社:東京都港区、代表取締役:永鳥正秀)は、オランダを本社とするハンター・ダグラス社(Hunter Douglas)との提携により、外装ルーバー「フレクサラム」を販売いたします。

これに伴い、フレクサラムの施工事例などをふんだんに掲載した専用ウェブサイトを立ち上げ、フレクサラムのデザイン性や機能性をより広く知っていただけるように配慮しました。今後も、継続的な情報発信を行っていく予定です。

■フレクサラムとは
フレクサラムとは、ビルの屋上や外階段、駐車場などを目隠しするアルミ製の外装ルーバーです。世界各国で長年親しまれており、アルミルーバーの代名詞的存在として、高い認知度を誇ります。優れた施工性、さまざまな場所に使用できるフレキシビリティと豊富なカラーバリエーションも大きな魅力となっています。
また、地震発生時にブロック塀が倒壊する危険性が社会問題化する中、全国的にブロック塀の置き換えに注目が集まっています。フレクサラムはアルミ製のため軽くて倒れにくく施工が簡単なため、ブロック塀の代替製品として、公共施設、マンションから個人住宅まで大きなニーズがあると考えています。

■取り扱いの目的
ユニテックは、非鉄金属材料・加工品や各種建材の販売を主とした商社です。国内に200社以上の取引先を抱え、「パネラマ(内装用金属パネル / https://panelama.net)」や「アルフロール(ふっ素樹脂でラミネートしたアルミシート / https://alfluor.jp)」などの自社商品の販売を通して設計事務所とも数多くの取引があります。こうした販売網を活かし、よりスピーディなフレクサラムの販売促進を目指します。

アーカイブ

アーカイブ

最近の記事

  1. みどりのの家

    2020.01.30

  2. 動物病院

    2020.01.30

  3. 藤田の家

    2020.01.28

  4. 藤ヶ谷の家

    2020.01.25

  5. 小牧新田の家

    2020.01.24